テーマは現場を変える事。我々は提案、改善のエキスパートです。

金属加工油

金属加工分野で多様性のある条件にマッチングする提案を致します。油剤のリサイクル作業(リクレアン濾過装置)で産業廃棄物の削減・油剤コストの削減に貢献します。



EU基準の安全性の金属加工用油で工場内の作業環境の改善に貢献いたします。
オイルミスト(油煙)の対策など、ユーザーの皆様のご要望に合わせ、厳選した商品をご提案いたします。

金属加工油取扱メーカー
・タイユ
・日本クェーカーケミカル
・日本ホートン
・日本グリス
・ヘンケルジャパン
・カストロール
・自社商品   エポック・メーキングシリーズ)
        K-ROP(除錆防錆剤)・・・カタログはこちら >
        ODO(水溶性脱脂剤)・・・カタログはこちら >
・その他国内外約15社


潤滑油取扱メーカー
・コスモ
・出光
・モービル
・JX
・シェル
・その他


オイルヘルド国内総代理店  

オイルヘルドはドイツの工業都市、シュツットガルトで1887年に創業された機械加工油と潤滑油の製造メーカーです。
長年の独自の研究から、特に工具研削、ギアシェービング等を専門として革新的な製品開発による、クオリティーの高い製品を世界に送り出しています。工具研削油においては、大手工具研削盤メーカーより指定油、推奨油として承認されており、欧米ではこの分野において大きなシェアを占めています。

オイルヘルドを指定、推奨する機械メーカー
Rollomatic S.A.., Le Landeron
Walter Maschinenbau GmbH, Tuebinjgen
ANCA Europe GmbH, Mannheim
Reishauer AG, Walisellen
EWAG AG, Ettlingen
Gleason-Hurth,Maschinen und Werkzeuge GmbH,Muenchen
AGATHON AG,Solothurn
Deckel GmbH & Co KG,Welheim
Doebli Profiltec AG ,Gerlafingen
FMT Group, Bosconero
Hoefler GmbH,Ettlingen
HTT AG, Biel
Junker Maschinenfabrik, Nordrach
Kellenberger & Co AG, St.Gallen
Klingelnberg GmbH, Hueckeswagen
Loroch GmbH, Moerlenbach
Maegerle AG Maschinenfabrik, Fehrator
Mikromat GmbH, Dresden
Saacke GmbH & Co, Pforzheim
Schaudt GmbH, Stuttgart
Schmidt GmbH & Co KG Stuttgart
Schneeberger Masch. AG, Roggwil
Schoette GmbH & Co KG Koeln
STAEHLI LAEPP Technik AG
TTB engeneering SA, Riva S. Vitale
Ulmer Werkzeugschleiftechnik GmbH & Co. KG,Ulm
Vollmer Werke GmbH, Biberach
Voumard Machines Co.S.A., La Chaux-de Founds
Peter Wolters AG, Rendsburg
Wendt GmbH, Meerbusch

メリット

● 低粘度
粘度が低く、浸透性にも優れ、砥石とワークの際まで油剤が行き渡ります。
また、噴出口から十分な量の油剤が噴射されるため、高速研削に最適。
優れた冷却性を確保し、ワーク表面の焼けを防止します。
さらに砥石の洗浄性も向上し、砥石寿命の延長も期待できます。

● 優れた消泡性・放気性
高圧化においても優れた消泡性。さらに、油中に入り込む空気の放気性にも優れるため、ワークに油剤がムラなく浸透。

● 万全のミスト対策 ・油剤継ぎ足し量減少
加工終了後のミストの消滅が非常に早く、ハッチを開けた時にイヤなにおいがしません。
通常の使用においての油剤持ち出し減少。
油剤継足し量の減少が見込めます。

● 高い引火点
他の低粘度の油剤と比較して、高い引火点。

● におい・手荒れに万全の対策
● 揮発損失が少ない
● 塩素・重金属フリー
● 芳香族化合物フリー、もしくは極少
● 機械周りに悪影響を与えない


製品概要

● 超硬研削油(3種類)
ToolGrind T 600 ツールグラインド T600
3種の中で最も安価ながら、他社の研削油を上回る性能
特に表面の焼け防止、ミスト対策に実績多数
粘度 7.4(m㎡/s)
銅板腐食 4

DiaGrind TTK ダイアグラインド TTk
特に砥石寿命の点において、T600を上回る
粘度 7.1(m㎡/s)
銅板腐食 1

SintoGrind TTK シントグラインド TTK
0.1mmの細径の加工可能
PAOベースの次世代研削油
面粗度、加工速度、砥石寿命等において高パフォーマンス
粘度 5.3(m㎡/a)
銅板腐食 1

● ハイス鋼研削油
DiaGrind HSS ダイアグラインド HSS
ハイス鋼をはじめ、スチール、ニッケル合金等の研削に
最適な粘度14(m㎡/s)の研削油
ワーク表面の焼けを防止し、高い面粗度を達成

● ギヤ研削・汎用油
DiaGrind 535/15 ダイアグラインド 535/15
ギア研削、刃研削、ギアシェービングを始め、 多くの用途に汎用油として使用可能
粘度 11(m㎡/s)
銅板腐食 4

● 放電・研削兼用油
IonoGrind イオノグラインド
放電加工と研削加工の両方に使用できる世界初の画期的な製品
ワルターやエバーグの2イン1マシーンに使用できるのはこの油剤のみ